三井住友銀行カードローンの限度額と年収の関係

カードローンは原則として年収の1/3までという基準があります。というのも貸金業法による借り入れ制限があるからです。総量規制と呼ばれるこの借り入れ制限は、プロミスやアイフルといった消費者金融にしか採用されませんが、無理のない借り入れを考えれば効果的なラインとなっているので、銀行カードローンが融資するときにもこの程度に落ち着くようです。
たとえば年収300万円の方なら極度額は100万円まで。600万円なら極度額200万円というわけです。しかし必ずしも年収の1/3になるというわけではなく、それ以上の金額になることもありますし、それ以下の金額になることもあります。
三井住友銀行カードローンは総量規制対象外となる大手銀行のカードローンですが、専業主婦は融資不可としています。このようにカードローンごとに基準があるので、事前にしっかりと確認してくださいね。アルバイトやパートといった非正規雇用の方でも借り入れは可能となっており、正社員でなければいけないという制限はありません。そのため三井住友銀行カードローンは幅広い世代の方から利用されるサービスとなっています。
すでに三井住友銀行の口座を持っている方なら極度額が高額に設定されることもあるでしょうし、審査も優遇されるケースもあります。条件が会うのであれば、三井住友銀行カードローンは非常に使い勝手のよいサービスといえそうですね。土日でも即日融資に対応しているので一度試してみてはいかがでしょうか。